肌を白くするクリーム※肌を白くする方法はたった一つだけ

肌を白くするクリーム※肌を白くする方法はたった一つだけ

1.肌を白くする方法、色白になりたい願望をそのままにしない

肌,白くする,方法,クリーム

 

 

魅力的な女優と宣伝に“つい誘われて”、あなたは一度くらい美白化粧品を購入したことがあるでしょう。
でも、このサイトを見てくださっているということは、もしかしたら「まだお肌を白くすることに満足が足りていない」のかもしれません。

 

もし、あなたがお肌を白くしたいという気持ちを諦めかけていたら、あなたと同じように悩んでいた次の女性達の事例をみてください。
今までことごとく美白で失敗してきたにも関わらず、気持ちまでも明るくなっていった女性達のお話に、もしかしたらあなたが解決できなかったことのヒントがあるかもしれません。

 

肌を白くする方法は本当にあるんですよ。

2-1 肌を白くする方法を探していた地黒女性が、ポツリとつぶやいた本音

肌,白く,方法

 

 

「私の肌、もともと地黒です。黒い肌を白くする方法はないですか?白い陶器みたいな肌にあこがれて、何度か美白コスメを試してみましたが、どれも期待外れでした。」

 

こちらは、私のエステサロンで「黒い肌を白くしたい」というお悩みを打ち明けてくださった、30代半ばの女性のご相談です。
この女性は、なぜ白い肌に憧れているのか、私は気になって尋ねました。

 

「え…彼ともうすぐ入籍しようかと話しているので、白いドレスに似合うような美白になりたい。地黒は白いドレスに似合わないですよ…。」

 

この女性は、「地黒が美白になる方法」を探していましたが、「ほんの少しだけ小麦色のお肌」という程度です。
ご本人としては、挙式を前に「綺麗になりたい!」というお気持ちが高まっているんですね。

 

確かに、この女性には年齢相応のシミはありますが、地黒で悩んでいることで、せっかくの美しさが影をひそめてしまっているんです。

 

 

肌,白く,クリーム

2-2 日焼けした肌を白くする方法はないと諦めていた女性

黒い肌,白く,方法

 

 

「私の時代は、海で日焼けすることと、日焼けサロンがはやったんです。当時はオシャレだと思っていたけれど、今は猛烈に後悔しています。おかげで、最近はお肌が固くなってきてしまいまたし、今になってシミができやすくなりました。日焼けした肌を白くする方法なんてないんですよね…今までやってきた美白スキンケアは、どれも上手くいかなったなあ。」

 

こちらの女性は、繰り返しお肌を焼いてきた40代後半の女性です。
お肌が硬くなって、今さらシミができやすくなったという原因を「繰り返した日焼けによるものだった」と考えています。

 

女性のお肌はひどく乾燥しており、まるで果物の皮から水分が蒸発しているみたいでしたし、日焼けを繰り返したことでダメージを負い、ハリが失われていました。
地黒で悩む入籍前の女性も、日焼けでお肌が固くなってしまった女性にも必要なのが、「@美白とA肌代謝を促すスキンケアを、1年を通して続ける」という考えです。

 

肌が白くなる方法として欠かせない2つのポイントを、「続ける」ことができなかっただけなんですね。
次は、「お肌が白くなる欠かせないポイント」についてお話します。

 

美白に欠かせないポイントが分かることで、本当に効果的な美白を実践できていたかどうか分かります。

3 お肌を確実に白くするためにできること

二人の女性達のように、あなたも「美白化粧品と謳われているのに、全く効果がなかった…」と嘆いた経験はありませんか?
変化がなかったシミは「どんなシミだったのか?」
今一度、鏡で見てみましょう。

 

または、どんな美白有効成分をどのくらいの期間使ったか思い出してみてください。
シミの種類が分かればそれに合った対策もわかりますし、どんな美白有効成分を選べばよいのか分かれば、失敗は避けられます。

 

以下は、シミの種類の診断と美白有効成分の選び方について解説しています。

3-1 あなたのシミの種類は美白化粧品で白くできるタイプ?

シミには、「自宅で出来るホワイトニング」で対応できるものとできないものがあります。
6種類に分類されるシミの種類のうち、ホームケアができるのは、次の2つのタイプです。

 

美白化粧品で対応できるシミの種類
@ 日焼けして日が浅いもの(日光黒子)
A ニキビ跡が茶色く残ったもの(炎症後の色素沈着)

 

 

肌,白く,クリーム,おすすめ

【図:シミの種類と対策】点線はできやすい部位

 

 

次の4つのタイプの種類は、美白コスメでは対応できないと言われます。

 

美白化粧品で対応できないシミの種類
@ 両ほほに対象にできるかんぱん
A 角質が厚くなって皮膚自体が変化してしまっているもの(脂漏性角化症)
B 遺伝性のもの(そばかす)
C 強烈な日焼け後のシミ(花弁性色素斑)

 

 

@ のかんぱんは、女性ホルモンが関係するシミで皮膚科から処方される飲み薬での治療が必要になります。
A 〜Cのタイプのシミは、皮膚科や美容形成外科などでのレーザー治療が必要です。

 

つまり、「かんぱん・そばかす・角質が厚くなって皮膚が変化しているシミ・強烈な日焼け後のシミ」については、むやみやたらに美白化粧品で対応しようとしても、思うように効果が出ないことがほとんどです。

 

上の@〜Cのシミについては、先に皮膚科へ行って診断してもらった方がいいでしょう。
これは、「どんな方法を使えばお肌を白くできるのか」が明確になるからです。

 

もし、医師に「このシミは美白化粧品でも対処できる」と言われたら、安心して使えば良いですよね。
迷ったら皮膚科医の診断を参考にして本気の美白をスタートします。

 

あなたがこれまで実践したシミ対策は、シミの種類をわかって対応していたものでしたでしょうか?
もう、上の図でシミの種類が判断できましたので、そのタイプのシミに対する応策がわかりましたよね。

 

次は、「間違いなくお肌を白くするためにできる美白成分の選び方」についてお話します。

3-2 【美白成分の選び方】お肌を確実に白くする方法とは

衣類を大切にする女性ならお分かりのように、衣類の漂泊には思うように行かない場合もあります。
お肌の場合のシミ抜きも失敗したくありませんが、シミを白くするために有効な成分がわかっていれば失敗することは避けられます。

 

自宅で、黒いシミを白くする美白成分の選び方のポイントは2つです。
@ メラニンの生成を邪魔できるもの
A シミのある細胞を排出できるもの
(いずれも医薬部外品指定の成分)

 

コスメ好きな女性なら、この2つのポイントはどこかで見たことがありますよね。
ですが、美白が今まで上手く行っていなかったとすれば、2つのポイントのいずれかが足りず、スキンケアが継続できていなかったのかもしれません。

 

@ メラニンの生成をじゃまする美白成分
白いお肌にぽつんと黒くシミが付いてしまうのは、メラニン色素がお肌の中に過剰に溜まってしまったから。
シミができた部分は、「メラニンをつくらせる司令役・チロシナーゼ」が、正常なお肌の部分よりも活発になっています。

 

黒くなってしまったお肌を白くするためには、チロシナーゼの働きを美白成分で邪魔することが有効です。
「間違いないシミ消し」をするために、医薬部外品で指定されている美白成分を活用しましょう。

 

医薬部外品で指定されている美白成分一例

 

プラセンタ
プラセンタはアミノ酸、活性ペプチド、成長因子など栄養成分を豊富に含んでおり、紫外線でダメージを負ったシミを目立たなくさせることに有効です。
下の図のとおり、チロシナーゼがシミの生成を促しているので、これを阻害できる成分としてプラセンタが有用です。

 

 

肌を白くする方法

 

 

プラセンタは馬や牛やヒトの胎盤から採れ、母子をつなぐ大切な役割を果たします。
プラセンタはアミノ酸、活性ペプチド、成長因子など栄養成分を豊富に含むために、胎盤を通して胎児はぐんぐん成長していくのですね。

 

ですから女性の美容に活用することで、ダメージを負ったシミの細胞も次第に元気を取り戻していけます。
プラセンタは多くの皮膚科や美容整形外科などで使われている、医薬部外品の美白成分です。

 

ビタミンC誘導体
デリケートなビタミンCが、シミのある角層の奥まで浸透できるように、形を変えたのがビタミンC誘導体です。
ビタミンC誘導体の働きは、2つ。

 

@ 紫外線によるダメージからシミのある細胞を守る(活性酸素除去作用)
A チロシナーゼの働きを邪魔してメラニンを作らせない

 

シミができたお肌は、紫外線でダメージを負うことによってメラニンができやすい状態になっています。

 

シミのダメージの原因となっている活性酸素を、ビタミンC誘導体で除去することはシミの生成を抑えることに有用です。

 

そしてAの「チロシナーゼの働きを邪魔してメラニンを作らせない」という作用は、先ほどお話したプラセンタと同じです。
ビタミンC誘導体は、ビタミンCと同じように肌にほとんど刺激がありませんので長く安心して使用できる医薬部外品指定の美白成分です。

 

アルブチン
アルブチンも、プラセンタとビタミンC誘導体同様に、チロシナーゼの働きをじゃましてメラニンをつくらせないようにします。

 

クランベリーなどから採れる美白成分アルブチンは、高い美白効果がありながら、比較的刺激が少ない成分として人気です。
強力な美白成分“ハイドロキノン”が人によって刺激が強すぎることもあり、医薬部外品指定のアルブチンが有効視されることが多くなっています。

 

A シミのある細胞を排出する成分
黒くなってしまったものを白くするという美白のアプローチの他には、「黒い肌を押し出して」対処する方法もあります。
シミが目立つ部分は、表面だけでなく、その下にも色素沈着を起こした細胞が連なっています。
ですから、シミのある細胞をどんどん排出できるよう、お肌の代謝を上げる作用がある美白成分が有用です。

 

お肌の代謝を上げる美白成分
すでにお伝えしたように、プラセンタはアミノ酸などの美容成分が豊富に含むので、肌活性を促すことに最適な成分。

 

 

黒い肌,改善,方法

 

 

アミノ酸は新しい細胞が生まれるのを促し、そして成長因子は年齢と共に成長が遅くなる肌表面の細胞を活性化します。
プラセンタは、シミを排出する作用に優れ、日焼けで硬くなってしまったお肌の生まれ変わりも促すのです。

 

お肌を白くする方法として、あなたはお肌を生まれ変わらせる成分も上手く使いこなせていましたか?
お肌の生まれ変わりは28日周期、目に見える成果としては少なくても4ヶ月〜半年以上は必要です。
この意味で、継続できたかが大切です。
シミを白くすることに注目しがちですが、シミの細胞を排出する成分にも目を向けて対策するともっと染み抜きが上手くいくでしょう。

 

@ シミを白くする美白成分を活用する、そしてAシミのある細胞を押しだす、この2つの方法をつづけると、シミが生まれるポイントはひととおりおさえていると言えます。

 

2つのポイントを継続して行うことが「間違いなくお肌を白くする方法」です。

4 【本気で黒い肌を卒業したいあなたへ送るメッセージ】肌を白くするクリーム、メイミーホワイト60

多くの女性は、始めに登場した二人の女性のように、美白化粧品を使っても肌が白くなる結果を感じ辛く、続けて美白スキンケアができていません。
もし、あなたも続けて美白スキンケアができていなかったとしたら、思い出してほしいことがあります。

 

 

メイミーホワイト,購入

 

 

ファンデーションやUVのようなメイクをすると、一瞬でシミがカバーできて色白の肌になれますよね。
このメイクアップ効果でひとまずシミが隠れたことに安心できます。

 

メイクは女性の気持ちを上げ、自信を与える力があるからです。
メイクはパッと女性の肌を明るくし、気持ちまで前向きにさせてくれます。

 

実は、このメイクアップ効果が含まれている、今までにない美白化粧品を使うことで、始めにお話した二人の女性のお肌は次第に変わって行きました。
だからこれを読んでくれているあなたにも、その美白化粧品をおすすめします。

 

メイクアップ効果が含まれている美白化粧品とは、美白クリームパック・メイミーホワイト60です。
メイミーホワイトは、医薬指定部外品の化粧品でありながら、メイクするみたいに女性の気持ちを上向きにさせてくれる力があります。
パックをして60秒後には、メイクアップ効果によって白く明るいお顔になれるのです。

 

わずか60秒後に白く明るくなれるメイクアップ効果」、これは決して大袈裟な美白の謳い文句ではないんですよ。

 

 

 

 

メイミーホワイトについて詳しく見る

 

 

その効果を発揮するのは、「二酸化チタン
紫外線防止のためのファンデーションやUVなどによく使われる成分(チタンの一種・鉱物)です。

 

光を反射させて(高い屈折率)、黒くシミのある部分も、くすみがちなお肌も、透明感のある明るい肌に見せる仕掛けです。

 

 

メイミーホワイト,評判

 

 

メイミーホワイトのメイクアップ効果は、お顏半分だけにパックをして試すと、左右を比較して白さの違いが実感できます(ハーフサイドテスト)。
1分後には透明感が増している、というわかりやすい美白化粧品」です。
私は正直に言って、美白コスメにそんなメイクアップ効果なんて必要があるのかと目を疑いました。

 

なぜなら、ファンデーションやUVのように、洗い流してしまえば光を反射する成分などなくなってしまうからです。
そう思った矢先、黒いお肌で悩んでいた二人の女性達から、

 

「テンションが上がる…」
 
という意見が出たのです。

 

だって美白パックですぐ顔色が明るくなるって、素肌がキラキラ輝いているみたいで、なんか気分いいです。

 

「1分後には透明感が増している、というわかりやすい美白化粧品」が、こんなに女性達に喜んでもらえるとは、正直予想もしていませんでした。
女性達は、メイミーホワイト60のおかげで、顔色だけでなく肌悩みで塞ぎ込んでいた気持ちも次第に明るくなっていきました。

 

このホワイトニングメイクアップ効果のおかげもあり、女性達は医薬部外品のメイミーホワイト60を使い続け、モチベーションが下がることなく美白の結果を出しています。

 

 

メイミーホワイト,口コミ

 

 

メイミーホワイト60で喜んでいる彼女たちを見ていると、「美白美容も、化粧も、女性が気持ちを前向きにするためにある」と感じます。
彼女たちが喜んでいるように、次はあなたがメイミーホワイト60を活用して肌も心も明るくなる番です。

 

「医薬部外品の確かな効果」と「1分後には透明感が増しているメイクアップ効果」のダブル美白作用を持つメイミーホワイトの価格情報は以下の通りです。
是非、試してみてくださいね。

 

■速効型美白 メイミーホワイト60
内容量 140g
価格 ストップ自由のお試しコース1個当たり3980円(税別)
3ヶ月毎お届け基本コース1個当たり 3759円
定価 4422円

 

 

 

メイミーホワイトについて詳しく見る

ホーム RSS購読 サイトマップ